So-net無料ブログ作成

流行りのドルフィンアンテナに交換できるアンテナセット [DIY]

HTB1thUOJpXXXXbBXFXXq6xXFXXXo.jpg

最近の車の屋根についている
イルカやサメのの背びれのようなアンテナですが
ドルフィンアンテナとかシャークアンテナと呼ばれて
車のスタイリッシュさをアップしてるのではないでしょうか。

DSC02642.JPGDSC02643.JPGDSC02644.JPG

私の所有している車の同タイプの新車でも
まだ装着されてないようなので、付けてみようと思いました。

純正カラーがなく心配だったのですが
似た色をチョイスして購入してみました。

案の定カラーバランスが少しずれていたのですが
それよりもアンテナ取り付け位置の車の屋根が
平面ではなく緩やかなカーブになっていました。

何時ものように安易な判断でしたが、写真のように商品は平面であり
いくら粘着力のある住友3Mのテープが付属していても無理な感じです。

アンテナの加工か間にゴム板を挟むかが必要だと感じました。



購入価格
2017-03-16_20h25_22.png

アマゾンで価格を見る
by カエレバ





関連記事
車内で外気温を測定するために室外温度計として購入
衝動買いでデジダル時計を作ってみようと思ってDIYキット購入
フライフィシングのフライタイイング用UVレジンキット




アクセスランキング

衝動買いでデジダル時計を作ってみようと思ってDIYキット購入 [DIY]

HTB1OfUuGFXXXXbHaXXXq6xXFXXX8.jpg

安くこのようなキットが手に入るのもこのサイトならではです。

後先を考えずに購入しましたが
結果、パーツを基板というボードに取り付けるための
半田ごてというものが必要になり、それも注文しました。

DSC02559.JPG

一応このようなものは製作経験があるので購入しましたが
興味のない方は別ページをご覧下さいね。

DSC02560.JPG

相変わらずの梱包で帯電防止袋になど入れてきません。
静電気発生バリバリの発泡スチロールさえ使ってあります。

DSC02562.JPG

中国販売店の梱包対応を知らなかった時は、文句を書き込んだりしましたが
今は商品が無事届けば良しと思うようになりました。

DSC02561.JPG

取り合えず無事組みあがった時にまた報告します。

価格は倍以上ですが
右に掲載したアマゾンの方が
内容が同等で充実していてがっかりです。



関連記事
身分不相応な時計に憧れて購入 えげつない程のキラキラ時計
中国製とバカにできない出来栄えにびっくり 薄型クオーツ腕時計
持ってるとかっこいいかも 安価なのでチョイ使いできるデジタルノギス
流行りのドルフィンアンテナに交換できるアンテナセット
車内で外気温を測定するために室外温度計として購入





アクセスランキング

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。